土間は続くよ、 どこまでも。

トミーとかトゥールとかとおるんとかとみちんとかそんな人生。

ちょと福【2ー5話終】最果てを目指して!〜苅田町を訪ねて三千里〜

〜前回までのあらすじ〜

 

宇美町東峰村、赤村、大牟田市となんとか順調にクリアしたが、

 

最後の最後、リミットの20時まで残り2時間強なのに、一番左下の市町村大牟田市から右上の市町村を苅田町引いてしまう一行!

 

 

f:id:pietoro1211:20180919143013j:image

 

 

f:id:pietoro1211:20180919143220j:image

 


f:id:pietoro1211:20180919143019j:image

 

ナビで計算すると明らかに絶望的。

 

 

しかし、、、

 

 

我々は、、、

 

 

 

最後の最後まで諦めないぞ!!!!!🏀

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

🚗、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドライバー「もう逆にゆっくり向かって、福岡インターあたりでタイムアップにでもなりますか。

 



 

 

 

うぉい!!

 

今諦めないって言ったばかりだ!!

 

敵は意外と身近な所にいたよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

🚗==3

 

 

 

 

 

 

 

…とにかく。

 

ミッションだ。


f:id:pietoro1211:20180919143021j:image

 

残してしまった、最大の難関「」。

 

もう細かいことは置いといて、移動中でも苅田町の「人」を検索して探さなければ!

 

 

出身の有名人、歴史上の人物、、、誰でも良い!

 

しかし、その人物が見つかったとしても、本人、もしくは所縁の場所も同時に見つけなければ意味がない。

 

f:id:pietoro1211:20180919144321j:image

 

日が暮れてきているので、歴史上の人物を当たるにも公的施設は閉まっている、、、!!

 

何とか、、何とか苅田町に着くまでに、両方の条件を満たす「人」を見つけなければ!!!!!

 

 

 

 

 

 

ドライバー「まぁ、20時までに間に合えばの話ですけどね。

 

 

 

 

うぉい!こら!敵か!!!

 

とにかくお前はその足元のペダルを何も考えず踏んだ!!

 

 

 

ドライバー「アクセルとブレーキ間違えたらごめんなさい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

🚗============3

 

 

 

すっかり辺りも暗くなってきた…。

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180919144849j:image

 

 

 

 

 

 

ドライバー「何故自分が今苅田町に向かっているのかが分からない。

 

 

 

 

 

 

とうとう精神をやられ出したドライバー。

 

がんばれ!

 

それを言ったら今日の朝10時からの全てがわからなくなる!とにかく踏め!

 

 

 

 


f:id:pietoro1211:20180919144855j:image

 

高速道路ということ&運良く混んでもいなかったということで、ナビの計算も修正を繰り返し、なんとかギリギリ少しずつ少しずつ到着予定時刻が早まって行く。現時点で19:52到着予定。

 

 

自由時間は8分!

 

8分で人を何とかしなければ何とかしなければ、、!!!

 

 

 

人、、苅田町、、!!

 

 

人人人、、、苅田町苅田町苅田町、、!!!

 

 

 

、、、

 

 

 

 

、、、

 

 

 

 

 

、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

あの人だ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

時を遡ること、約5年。

 

 

実は僕は、今から向かう苅田町で小学校教員をして働いていた。

 

 

 

僕はその時五年生の先生をしていて、ある1人の女子との会話を思い出した。

 

 

 

 

「そのクリアファイルのキャラクター何?絵がめっちゃ綺麗やね。」

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180919150105j:image

 

 

「え、先生知らんと?これしいたけさんよ!」

 

 

「え?なにがしいたけさん?」

 

 

苅田町の人が描いとるんよ!苅田町イラストレーターよ!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しいたけ”さん。

 

これだ!この人だ!

 

しいたけさんなら苅田町の人だし、しいたけさんのイラストならどこかにあるかもしれない!

 

 

 

 

僕は思った。

 

 

 

 

僕はこの日、この時のために、教師をしていたのかもしれない。

 

 

…と。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

🚗==================333

 

 

 

 

 

 

 

調べたら、しいたけさんのイラストが2013年には北九州空港にあるという検索結果が

 

 

Googleより(写真はしいたけさん)

f:id:pietoro1211:20180919150805j:image

 

 

苅田町のキャラクターとして、「豊玉姫(とよたまひめ)」が空港にいらっしゃるらしい!!

 

 

 

最終目的は決まった!!!!

 

 

 

 

豊玉姫に会いに北九州空港へ向かおう!

 

北九州空港って厳密には北九州なんだけど、苅田町からしか入れないし、苅田町にはちゃんと行ってるし、てか苅田北九州空港インターやし、苅田町の人のポスターだからもうこの際小さいことは良いことにする。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

苅田北九州空港インター到着!!!

 

完全に夜!

 

f:id:pietoro1211:20180919151311j:image

 

 

 

 

インター降りてからの正真正銘のラストスパート!!!!

 

残り十数分!!!(ミッション含めて)

 

f:id:pietoro1211:20180919151751j:image

 

 

 

 

 

 

ナビの北九州空港までの到着予定時刻19時51分!

なんとかギリギリ間に合うか!!!!

 

 

信号1つが命取り!!

 


f:id:pietoro1211:20180919151314j:image

 

 


f:id:pietoro1211:20180919151320j:image

 

 

 

 

 

 

連絡橋までついた!!

 

あとちょと!!!夜景きれい!


f:id:pietoro1211:20180919151317j:image
f:id:pietoro1211:20180919151308j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北九州空港着いた!!!

 


f:id:pietoro1211:20180919160424p:image

 

20時まで残り8分ちょい!!

 

ダッシュ!!!!


f:id:pietoro1211:20180919160429p:image

 

 

 

 

 

 

うおおおおお

f:id:pietoro1211:20180919155943j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

どこだ!どこだ!

 

あの2013年のGoogle写真から予想すると到着ゲートの前だ!

 

2018年

 

 

到着ゲート、、

 

 

あそこだ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

……。

 

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180919161054j:image

 

 

 

 

 

那覇、、。

 

 

 

 

な、、、は、、、、だと?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年にしいたけさんのポスター無かった

 


f:id:pietoro1211:20180919161057p:image

 

笑うしかない2人。

 

 

 

 

 

 

 

残り6分、、、!!

 

 

万事休す!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

……。

 

 

 

 

ん?

 

 


f:id:pietoro1211:20180919161054j:image

 

 

 

 

 


f:id:pietoro1211:20180919162737j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:pietoro1211:20180919162735j:image

 

 

 

 

 

 

いた。

 

 

 

 

豊玉姫©️しいたけ」いたぁぁ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せーーーの!!!

 

 

 

 

パシャ!

f:id:pietoro1211:20180919163130j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

苅田町の「クリアぁぁぁあ!!!!

 

 


f:id:pietoro1211:20180919163125p:image

 

 

ヤラセなしのガチギリギリ

 

一つ二つの信号でアウトでしたなこりゃ。

 

 

 

 

 

安堵。
f:id:pietoro1211:20180919163119p:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふう、探してた豊玉姫の絵じゃなかったけど、とりあえず豊玉姫と撮れて良かった。

 

 

 

 

あとは2人がトイレから戻ったらゆっくりご飯でも食べ、、

 

 

あ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180919163454j:image

 

こっちもあった。

 

 

 

 

 

 


f:id:pietoro1211:20180919163459j:image

 

 

残り1分!

一応こっちも撮って、悔いなくクリアーーー!!!

 

 

 

 

大安堵。
f:id:pietoro1211:20180919163456j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かくして、われわれの長きにわたる旅は、またミッション成功という形で幕を閉じた。

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180919163824j:image

 

 

第一弾
広川町、福津市うきは市大川町太宰府市

 

 


f:id:pietoro1211:20180919163827j:image

 

 

 

第二弾
宇美町東峰村、赤村、大牟田市苅田町

 


f:id:pietoro1211:20180919163821j:image

 

 

総移動距離約350キロメートル

 

 


f:id:pietoro1211:20180919163833j:image

 

 

 

残る市町村

 


f:id:pietoro1211:20180919163835j:image

 

 

約50!

 

 


f:id:pietoro1211:20180919163829j:image

 

 

 

 

 

第2弾  完

 

 

 

 

 

バーイ!!

 

f:id:pietoro1211:20180919163851j:image

 

 

福岡県に市町村がある限り!

 

我々の旅は続きます!!

 

 

また第三弾でお会いしましょう!!

 

ちょと福【2ー4話】バタバタ大牟田!インスタ映えを狙え!

〜前回までのあらすじ〜

 

宇美町観光名所宇美八幡宮

東峰村

赤村でご当地グルメでうどん入りしょうゆ焼き

 

をクリアした一行。

 

残す目的地は2つ。

 

ミッションも2つ。

 

インスタ映え」と「」。

 

f:id:pietoro1211:20180915165942j:image

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

赤村から大牟田市に行くには、高速に乗らねば。

とにかく近くのインターチェンジへ急ぐ。

 

…が、これが2時間かかる最大の理由。

 

 

インターチェンジが近くにない。

 

 

そう、今までは運良く高速のインター沿いに目的地があったのだが、もちろんそうでない市町村の方が福岡県には多い。

 

高速に乗るだけなら、ぐるっと回って行橋インターに乗るという手もあるのだが、行橋インターは東九州自動車道

 

上から小倉周りか下から別府周りをしないと、大牟田市につかないのだ。

それは非現実的。

 

 

赤村から川沿いに田川に出て、201号を進み、八木山バイパスを越えて福岡インターに行くのが結局最短だった。(わかる人にはわかる全然最短じゃない最短。

 

 

 

 

 

 

とにかく急いで福岡インターから高速に乗った!


f:id:pietoro1211:20180913175907j:image

 

 

 

 

途中、筑紫もちなるものをサービスエリアで買い、(いや急げよ。何故ここでサービスエリアに寄る余裕があったのか今では信じられない。美味しいし。)


f:id:pietoro1211:20180913175856j:image

 

 

 

 

 

 

しばらく運転し。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとかかんとか大牟田市に突入!!



f:id:pietoro1211:20180915144951j:image

 

 

 

 

 

 

インター降りたら結構すぐに「道の駅おおむた」があったので、

 


f:id:pietoro1211:20180913175910j:image

 

 

 

17時15分頃

大牟田到着!!

(別名花ぷらす館というらしい。よくわからない植物園のような作り。よくわからない。本当に。いたって普通。どっちかというとちょっと切なくなる系の昔ながらの道の駅。)


f:id:pietoro1211:20180913175850j:image

 

 

 

お?

 

 

しかし、中に入るとなにやらカッコいいものが我々をお出迎え。

 


f:id:pietoro1211:20180913175903j:image

 

 

ど   ん!!

f:id:pietoro1211:20180915150328j:image

 

 

こ、、これは!!?

 

 

 

調べると、

博多や津屋崎の夏に山笠があるように、

福岡の最南端大牟田の夏にはおおむた「大蛇山」まつりなるものがあるらしい。

 

 

ここに飾ってあるのが、その大蛇の実際の飾りらしい。

 

 

【参考資料】

f:id:pietoro1211:20180915145713j:image

 

なにこれめちゃくちゃ面白そう。

 

でも、荒そう。命かけてそう。やってる人たちこわい。

 

でも一回見てみたい。本当だよ。

 

 

 

 

 

 

ちなみにこの大蛇のゆるキャラ

f:id:pietoro1211:20180915150706j:image

結構ゆるキャラ界で上位人気らしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい。

 

 

 

 

 

と、いうわけでここでミッション検索!!


f:id:pietoro1211:20180915150331j:image

 

 

結構ネックなのは「」。
その場所ゆかりの人や物ってあんまりいないのだ。

時間のない中で急いで調べたが、大牟田市なかなかパッとした有名人がいない。(怒られるぞ)


ヤバイヤバイと、同時にインスタ映えになる何かはないかとInstagramを検索、、!!!



 


すると、、

 

 

 

 

 

 

 

【参考資料Google

f:id:pietoro1211:20180915151230j:image

 

 

 

なんじゃこりゃ!

え。これ大牟田市??ほんとだ大牟田だ。

 

スゲェェェンスタバエ!!!

 

 

 

調べるとウユニ塩湖とかけて「ミイケ塩湖」と呼ばれていて、その手の人たちの中では有名らしい。

 

 

これぞインスタ映え。」

と思い、一行はここに向かって海の方に車を向かわせてみることに。

 

 

 

 

 

 

🚗、、、

 

 

f:id:pietoro1211:20180915160654j:image

 

 

 

 

 

、、、それにしても、なんで大牟田市はこれ(ミイケ塩湖)を観光資源の1つにしないんだろう。

 

こんだけ綺麗な写真撮れるなら今の時代もっと有名になって良いけどなぁ、、

 

ちょっともう一回検索してみよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Google開いて、、

 

ミ、イケ、、塩湖、、、と。

 

 

 

 

 

お、予測変換だ。

 

 

 

 

 

「ミイケ塩湖 福岡」

 

「ミイケ塩湖 どこ」

 

ミイケ塩湖   立ち入り禁止

 

「ミイケ塩湖 場所」

 

「ミイケ塩湖 行き方」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミイケ塩湖  立ち入り禁止」。

 

 

 

 

 

 

「ミイケエンコタチイリキンシ」!?

 

 

 

どゆこと?!

 

 

 

 

 

 

 

調べると、この「ミイケ塩湖」。

 

大牟田市の三池港にある三池化学さんの塩の集積所のことなのである。

Googleより】

f:id:pietoro1211:20180915160849j:image

 

 

そして、雨が降った次の日とかでうまく水たまりができると、さっきのような写真が撮れるらしい。

 

つまり三池化学さんの私有地

そこに勝手に入って、写真を撮る。

 

 

ということは、

 

 

The  不法侵入

 

 

 

なのである。

 

 

 

 

 

 

ダメやん。

 

 

 

 

 

そういうのやらずに、こういう事やるのがやっぱり大事やん。

それは守ろう。良い子のみんなも覚えておいてね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んじゃ!どうするよ!!!!

 

三池港にはもう向かってるし、人はパッとせんし(←おい)、インスタ映えミッション狙うしか残されていない。

 

 

何かないか。何かないか。

 

 

この辺のGoogleマップGoogleマップ、、、

 

 

 

あ、

 

f:id:pietoro1211:20180915161307j:image

 

ここだ!諏訪公園!

 

 

もうとにかくなにがあるかわからんけど、ここにすぐ行って、バシャバシャとインスタ映えっぽい写真をさっさと撮りまくって車に戻るしかない

 

最後のミッションのことを考えると一分一秒が惜しい!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

とにかく諏訪公園に向かう!!

 

 

なんとか到着したが、駐車場が分からん!

 

 

探してる暇はないので、2人だけ降りて、ダッシュインスタ映えっぽい写真を撮ってくることに!!

 

 

 

 

 

キキー、がちゃん!!

f:id:pietoro1211:20180915162108j:image

 

ダッシュ!!!!

 

 

 



バシャ!
f:id:pietoro1211:20180915162102j:image

 

 

 

バシャ!!
f:id:pietoro1211:20180915162105j:image

 

 

バシャ!!!

f:id:pietoro1211:20180915163323j:image

 

 

 

バシャ!!!!
f:id:pietoro1211:20180915162114j:image

 

 

 

 

バシャ!!!!!
f:id:pietoro1211:20180915163351j:image

 

 

 

 

バシャ
f:id:pietoro1211:20180915162028j:image

 

バシャ
f:id:pietoro1211:20180915162033j:image

 

 

バシャ
f:id:pietoro1211:20180915162014j:image

 

 

バシャ

f:id:pietoro1211:20180915163509j:image

 

 

 

 

 

 

バシャァァ!!!!!!!!
f:id:pietoro1211:20180915162020j:image

 

 

バシャァァァァァ!!!!!!!!!

f:id:pietoro1211:20180915163530j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はいOK!もうOK!!!

 

これでいい、これでいいですよね?!!インスタ映え!!

 

 

 

 

ダッシュ!!!

バシャ

f:id:pietoro1211:20180915162631j:image

 

 

 

 

 

 

再び車に乗り込み合流!!!

 

 

、というわけで、、インスタ映え、クリアぁぁ!!in大牟田市

 
f:id:pietoro1211:20180915162634j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

残すミッションはあと1つ!!!!

 

 

f:id:pietoro1211:20180915162906j:image

 

 

最後にして最大の難関ミッション。

 

」。

 

 

それを20時までに達成できなければ、本日のミッションは失敗である!!!

 

 

 

 

 

では、本日最後の運命のお時間です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドゥルルルルルルルル

f:id:pietoro1211:20180915162911p:image

 

 

 

 

ダン!!
f:id:pietoro1211:20180915162921p:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:pietoro1211:20180915162900p:image

 

 

 

苅田町”。

 

 

 

 

 

 

 

カンダマチ?

 

 

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180915164214j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やった。

 

 

 

 

やらかした。

 

 

 


f:id:pietoro1211:20180915162926p:image

 

 

 

 

 

現在18時過ぎ

 

 

どう考えても苅田町遠い!!!

 

 

 

しかも、実際は真っ直ぐ行けるわけじゃないから、

 

f:id:pietoro1211:20180915164355j:image

 

一度北九州の上の方の小倉まで行ってから、下りてくるルートである。

 

 

 

これは、、、ヤバイ!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

一縷の望みをかけて、ナビに苅田町を入れてみる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:pietoro1211:20180915162917j:image

 

 

 

 

「目的地まで145km。

到着予定時刻は20時25分です。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:pietoro1211:20180915162908j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回!

ちょと福第2弾、最終話!!

最果てを目指して!〜苅田町を訪ねて三千里〜

 

ご期待ください!!

 

 

 

 

 

ちょと福【2ー3話】「赤いよ赤村。」

〜前回までのあらすじ〜

 

宇美町」で観光名所!

東峰村」で川!

 

をクリアした一行。

 

次なる第3の目的地は、、赤村

 

ここから山道を越えて赤村を目指すことに、、!!

 

f:id:pietoro1211:20180913001612j:image

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

さっそくダッシュボードにつけて、


f:id:pietoro1211:20180913001609j:image

 

 

 

出発!!

 

 

 

 

ひたすらまっすぐ山道をナビの言う通りどんどん進むどんどん進む。

 

 

 

車の中ではこの度恒例のイントロクイズがクソほど盛り上がる。

 

 

 

 

 

 

 

 

そうこうしてるうちに、約一時間。

 

赤村役場に到着!!

 

 

 

 


f:id:pietoro1211:20180913001605j:image

 

気持ち、役場も
でもそれ以上に我々の車が

 

なんかごめん。

 

 

 

 

村の村役場の車が揃ったところでとりあえず証拠写真をパシャり。

 

赤村来たよ。

f:id:pietoro1211:20180913002358j:image

 

 

さて、ではミッションですが、

 

そろそろお腹が空きました。

 

ミッション「ご当地グルメ」として地元の名物料理的な店が理想です。

 

 

いざ、探そう。

f:id:pietoro1211:20180913002401j:image

 

 

 

赤村役場の駐車場にマップがあったのでみてみます。
f:id:pietoro1211:20180913002353j:image

 

なかなか自然や建物などで魅力的なものが沢山あるみたい赤村

今度時間ある時にじっくり回ってみたい。

(この旅は時間に追われてるのがネック。何をやっているんだオレたちは。

 

 

 

 

 

 

田吾作が気になる。
f:id:pietoro1211:20180913002351j:image

 

f:id:pietoro1211:20180913013717j:image

 

 

 

 

 

この日はちょうど祭りの準備があってました。

 

一周まわって斬新と見せかけて、いややっぱ手抜きやろって名前のまつり。「ざ・夏まつり」。いつか行ってみたい。


f:id:pietoro1211:20180913002356j:image

 

 

また、この赤村役場のすぐ近くには平成筑豊鉄道赤駅が。

 

田舎の雰囲気にとてもあった素敵な鉄道だから、一度探検してみたい!

 

 

 

 

 

 

…👺

 

 

 

 

で、いろいろ調べたら、近くにカレーで有名な店があるそう。

 

 

え、、何この店。

3〜400円でカレー食べ放題なの!!?

 

なにそれ?カレーの湧き出る井戸でもあんの?

 

 

俄然興味も湧き出まくりの一行だったが、、、

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180913004510j:image

 

 

なんと13:30までしかランチはやってないらしく、14時前なので、アウト!!

 

赤村の「ばっちゃんカレー|福岡県町村会」いつかリベンジ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当てが外れて、途方にくれる一行だが、ここで自分が、ちょっとだけある土地勘を活かして、文字通り勘で進んでみることに。

 

 

“確か、赤村には「源じいの森」という自然の施設があって、その入り口にご飯どころがあった気がする。。。”

 

 

🚗、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

ほらあった!!

f:id:pietoro1211:20180913005636j:image

 

 

その名も「あかの駅」!

 

地元の名物料理が期待できる名前である。

 

 

中の雰囲気もかなり良い!


f:id:pietoro1211:20180913005649j:image

 

これは当たりだ!!!

 


f:id:pietoro1211:20180913005633j:image

 

後は、地元の名物料理っぽいやつさえあれば、、、、、、!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:pietoro1211:20180913005628j:image

 

あった。ありすぎた。

 

 

 

うどん入りしょうゆ焼き

 

 

ごめんなさい。

しょうゆ焼きだけでも処理が追いつかないのにうどん入りです。

え、何?もう何?

 

 

それ4つください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


読書に勤しみ、時間を潰し(小悪魔ageha
f:id:pietoro1211:20180913005625j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まつこと20分。

 

 

 

 

 

 

「お待たせしました。うどん入りしょうゆ焼きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:pietoro1211:20180913005646j:image

 

 

 

 

 

 

え、はじめまして。

 

案の定、初対面。

この歳で同じ県内にこんなに初対面の料理があるなんて想像もしませんでした。

 

あかの駅」。大当たりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに俺の大盛りえげつない。


f:id:pietoro1211:20180913005639j:image

 

 

 

 

 

 

そして見た目通りなっかなかのボリューム

 

炭水化物のお化けのような料理

 

そう、それが「うどん入りしょうゆ焼き」。

 

 

もっふぉ。

f:id:pietoro1211:20180913005653j:image

 

 

味もめちゃ美味しかったです

(でもやや多いので、途中でマヨネーズや醤油などで味変おススメ)

 

 

 

 

 

 

 

 

と、いうわけで、

 

こいつぁ、誰もが文句なしで、ご当地グルメ」クリアーーーー!!!


f:id:pietoro1211:20180913005645j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

残すところミッションは後2つ!!!

 

残りタイムリミットの20時まで5時間弱!

 

 

結構場所によっては微妙かもしれない、、!!!

 

 

 

ここは大事なところ!では4つ目の目的地を引きましょう!!

 

 

 

 

いざ!!!あかの駅をバックに

f:id:pietoro1211:20180913011343j:image

 

 

 

 

ドゥルルルルルルルル
f:id:pietoro1211:20180913011345j:image

 

 

 

 

 

 

ダン!!
f:id:pietoro1211:20180913011352j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:pietoro1211:20180913011355j:image

 

 

 

 

 

 

 


f:id:pietoro1211:20180913011349j:image

 

 

 

 

大牟田市”!!!

 

 

f:id:pietoro1211:20180913011842j:image

 

 

福岡県最南端の市町村!!大牟田市!!!

 

だだだ、大移動!!!

 

 

 

調べたらここから2時間かかるらしい

 

 

と、いうことは、着いたら17時でそこからミッションが早くて30分かかるとしても、、

 

最後の目的地&ミッションを2時間半でやらなければならない。

 

 

しかも何もトラブルが無くてそれ。

 

最後の目的地の場所によってはこれはヤバイ

 

ちょっとここまで余裕があった、今回の旅についに暗雲が立ち込めて来たのであった。。。

 

 

 

 

 

次回!

第4話バタバタ大牟田!!インスタ映えを狙え!

 

お楽しみに!

 

 

 

ちょと福【2ー2話】「東峰村の川」

〜前回までのあらすじ〜

 

福岡市から宇美町観光名所をクリアした一行。

 

次なる目的地を引くと、そこは東峰村であった…。

 

f:id:pietoro1211:20180912021157j:image

 

 

 

 

 

東峰村

 

かつてはあまり自分とは馴染みのない村であったが、昨年の豪雨被害のニュースで何度も見た名前であった。

 

川が氾濫し、山は土砂崩れ、たくさんの家が流された映像は記憶に新しい。

 

あれから約一年。

 

東峰村のニュースはもうあまり流れない。

 

今はどうなっているのだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180912021651j:image

 

高速に乗って、大移動。

福岡県のくびれの部分を横断である。

 

約1時間の道のり。

 

杷木インターで降りて、山道を行く。

 

 

 

 

 

 

川沿いをドンドンと登って行くのだが、

 

 

やはりまだ災害の爪痕は深く残っている

 

f:id:pietoro1211:20180912022015j:image

 

あそこには家が何軒もあったんだろうなと思うと、、


f:id:pietoro1211:20180912022012j:image

 

 

話は飛ぶが、去年の東峰村でさえこんなに進んでなくて、今年の台風や地震などで様々な場所に復興支援が割かれてしまうと、一体いつになったらそれぞれが元の暮らしに戻れるのだろうかと、そう思ってしまうのです。何かできることを考えねばな。

 

 

 

 

 

 

・・・さて!そうこうしているうちに東峰村に到着!

 

f:id:pietoro1211:20180912021829j:image

 

 

市役所(村役場?)に向かおうと思ったが、ナビ曰く、ここからさらに30分ほど山道を行かねばならないらしいので、近くの道の駅的なところでとりあえず到着とすることに。

 

 

渓谷にあるさわやかな道の駅(的なところ)

f:id:pietoro1211:20180912022639j:image

 

 

というわけで

東峰村到着!
f:id:pietoro1211:20180912022645j:image

 

 

 

 

ここには小石原焼の展示、販売や地元の野菜や果物や名産などがたくさん置いてありました。
f:id:pietoro1211:20180912022642j:image


f:id:pietoro1211:20180912022629j:image

 

ちょっと山の中に入れるエリアも。

f:id:pietoro1211:20180912023056j:image


f:id:pietoro1211:20180912023054j:image

 

 

 

 

そして、目の前に流れる、、

 

f:id:pietoro1211:20180912022637j:image

 

 

やはり、豪雨の影響か、川の中には崩れた後や、ゴロゴロした岩がたくさんあり、整った川とは言いづらい状況ではありました。


f:id:pietoro1211:20180912022633j:image

 

 

 

今回、ミッションの中に「」があります。

 

夏。ということで、さわやかな飛び込めるような緑あふれるニッポンの夏の川を探そうという思いで書いていたミッションなのですが、

 

ぜひ、また素晴らしく美しい川に戻って欲しいという願いも込めて、この東峰村の川をミッションにしたいと思いました

 

 

 

 

と、いうわけで、ミッション「」……

(ぼくはどこかな?)


f:id:pietoro1211:20180912023258j:image

 

 

 

 

…クリアーーーー!!!
f:id:pietoro1211:20180912023256j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

順調。順調。今のところ順調に進んでいます。今のところ。

 

 

では、次のドライバーは私です。

 

 

ちょうどお昼過ぎ。お腹すきました。

 

次は「名産品」で何か食べれたら、ベスト!!

 

 

ドゥルルルルルルルル

f:id:pietoro1211:20180912024003j:image

 

 

ダン!!!!
f:id:pietoro1211:20180912024007j:image

 

 

 

そー、
f:id:pietoro1211:20180912024018j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:pietoro1211:20180912024010j:image

 

“赤村”!!!

 

なんてシンプルな名前。村!

 

という字がゲシュタルト崩壊してしまうくらいシンプル村。

 

 

f:id:pietoro1211:20180912024738j:image

 

 

 

そんなに距離的には遠くないが、一般道のみ&山道ということで50分近くはかかるとナビさんは言う


f:id:pietoro1211:20180912024014j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

私自身が以前、行橋市に住んでいたということで、少し土地勘はある赤村。(仕事の関係上、何度も英彦山登山に行き、その時に何度も通っていた。なんて仕事だ。)

 

確かあの辺は美味しいものがチラホラあったような、、、楽しみだ。

 

 

 

 

 

 

そして、一行は時間に対する少しの不安大きな空腹を抱え、赤村を目指して、出発するのであった。

 

 

いざ赤村。

 

 

続く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょと福【2ー1話】「再び福岡に行く。」

皆さんは覚えているだろうか。

5月に行われた、あのハードロケを。

 

その名も「ちょっと福岡行ってきましたをやってきました〜全員福岡人バージョン〜」である。

 

簡単に説明すると、

f:id:pietoro1211:20180820004607j:image

約60市町村ある福岡県内を、ランダムで目的地を引きながら旅をし、時間制限内にミッションをこなしてくるという、まあなんというか、、そういう遊びである。

 

前回、なんとか制限時間内にミッションを終え、帰路に着いた時に「まぁあと約55市町村くらい残ってるけどね。」と誰かが言ったことで、これはもしかして全てやらねば終わらない?全13回くらいのシリーズになるのか?と震え、からの今回第2弾である。

 

 

ちなみに軽くおさらいをすると、前回行った市町村は

 

・広川町

福津市

うきは市

大刀洗町

太宰府市

の5つである。

f:id:pietoro1211:20180820005445j:image

 

今回はこれを5つはクリアとし、これらを除く市町村の中から旅するところを決定する。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

では福岡メンバーを紹介する。

 

今回はこの4人で「ちょっと福岡に行ってみる」。

 

f:id:pietoro1211:20180820005644j:image

前回とほぼ一緒である。

つまり歴戦の猛者だ。

 

 

 

今回のミッションも5つ。(裏紙クオリティ)

 

f:id:pietoro1211:20180820005723j:image

 

インスタ映え

ご当地グルメ

・観光名所

・人(その他の有名人や歴史上の人物またはそれに関わるもの)

・きれいな川【New!】

 

 

 

夏なので新しくきれいな川を加えた、今回もなかなかのミッション。

 

イムリミットは20:00。(約9時間)

制限時間までに最後のミッションをクリアできなければ今回は達成ならず!となってしまう。

 

 

 

スタート地点はおなじみの「福岡市」から!

 

時間はない!早速記念すべき1つ目の市町村を引こう。

 

 

60近い天使たち

f:id:pietoro1211:20180820010514j:image

 

 


f:id:pietoro1211:20180820010517j:image

ドゥルルルルルルルルルルルル・・・

 


f:id:pietoro1211:20180820010521j:image

ダン!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:pietoro1211:20180820010511j:image

 

宇美町」。

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180820010827j:image

 

近っ!!


f:id:pietoro1211:20180820010508j:image

 

 

 

これはラッキーだ。ナイスだ。さすが猛者。

いきなり時間が稼げるぞ。

福岡市から宇美町まではそんなに遠くない。

面白くもないが。

 

 

 

 

 

 

 

 

ナビにとりあえず宇美町役場を入れて、、

 

f:id:pietoro1211:20180820011149j:image

 

出発!!!
f:id:pietoro1211:20180820011153j:image

 

 


f:id:pietoro1211:20180820011142j:image

 

 

 

 

 

 

 

走ること30分。

 

 

高速に乗ることもなく、難なく宇美町にイン!

 

話は違うが、福岡のこの辺に住んで無い人あるあるで

宇美町須恵町志免町がどれがどれか分からん問題があるよね。

ないかね?

 

 

 

田んぼと住宅の多い宇美町

人口3万8千人ほどのベッドタウンである!

f:id:pietoro1211:20180822231749j:image

 

 

 

 

とりあえず、いつものようにまず役場に行ってみることに。


f:id:pietoro1211:20180822231745j:image

 

 

 

宇美町来たよの証明。を撮って、、
f:id:pietoro1211:20180822231738j:image

 

 

 

いざ、ミッション探し

(町に着いたら検索してよいルール)


f:id:pietoro1211:20180822231742j:image

 

 

 

 

 

いろいろ調べてみたけど、やっぱり、何だかんだで「宇美八幡宮」という神社が有名だそうなので、まずはもったいないが「観光名所」で宇美八幡宮を攻めることに。

 

f:id:pietoro1211:20180822231733p:image

 

 

 

 

🚗go-go!

 

 

 

宇美川」なる、もう川なのか海なのかよく分からない名前の川を通り過ぎ、、、


f:id:pietoro1211:20180823000418j:image

 

 

 

 

我々は「宇美八幡宮」に到着!


f:id:pietoro1211:20180823000422j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず恒例のインスタ映え保険写真を撮って、、

 

f:id:pietoro1211:20180823000953j:image

 

 

 

 

 

いざ中へ!!

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180823001213j:image

 

 

 

 

宇美八幡宮は安産祈願で有名な神社らしく、赤ちゃんや妊婦さんの参拝者さんが多かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもそれ以上に

 

 

f:id:pietoro1211:20180823001419j:image

 

 

鳩が多い!!!!

 


f:id:pietoro1211:20180823001427j:image

 

鳩が迫ってくるよ!!

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180823001539j:image

 

囲まれたよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぶわーあ。


f:id:pietoro1211:20180823001423j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デカイ木の前で記念撮影!

 

f:id:pietoro1211:20180904021003j:image

 

 

 

 

 

安産祈願の、それっぽいやつ。

 


f:id:pietoro1211:20180904020956j:image

 

 

と、いうわけで、「観光名所」クリア!


f:id:pietoro1211:20180904020959j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

ブルーベリー大福なる季節のスイーツを休憩所で食べた後、、

 

f:id:pietoro1211:20180904021347j:image
f:id:pietoro1211:20180904021359j:image

 

 

 

 

 

運命のくじ引きタイム!です。


f:id:pietoro1211:20180904021345j:image

 

 

 

ドゥルルルルルルルル
f:id:pietoro1211:20180904021350j:image

 

 

ルルルルルル……
f:id:pietoro1211:20180904021355j:image

 

 

 

 

 

だだん!
f:id:pietoro1211:20180904021353j:image

 

 

東峰村!〟

 

 

2つ目の目的地は東峰村に決定!

 

 

f:id:pietoro1211:20180904022552j:image

 

 

 

なかなか遠いが、最初が近かったせいか、まだまだ我々一行は元気が有り余ってる!

 

全然オーケー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いざ、東峰村を目指します!!

f:id:pietoro1211:20180904022027j:image

 

 

中編へ続く!

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと福岡行ってきましたをやってみました。【後編】

〜前回までのあらすじ〜

 

 

第4目的地の「大刀洗町は、うきは市のすぐ近くだった。やった。すぐに着く。

 

f:id:pietoro1211:20180506165119j:image

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

初の近い目的地ということで、テンション下がらず進む一向。

 

 

残すミッションは“ご当地グルメ”か“フォトジェニック ”。

 

思いとしては、次の大刀洗町ご当地グルメをやっておきたい!

 

フォトジェニック は、暗くなっても夜景かなんかで行けるんじゃないかと、踏んだ結果である。

 

 

f:id:pietoro1211:20180506165221j:image

 

 

 

 

 

 

しかし1つだけ懸念事項が、、

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180507202254j:image

 

 

 

 

 

 

現在時刻は16時50分頃。

 

 

 

ご当地的なものが何でもありそうな道の駅などの施設は大体17時には閉まってしまうのがセオリー。

 

 

 

果たして、ご当地グルメ的なものが売っているお店はあるのだろうか、、と。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180507202747j:image

 

 

そうこう考えている間に、大刀洗町到着!近い!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なかなか気持ちの良い風景のある町【大刀洗町

 

f:id:pietoro1211:20180507213139j:image

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180507213149j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず役場に到着

 

f:id:pietoro1211:20180507213127j:image

 

 

この時点で17時は越えている。

 

f:id:pietoro1211:20180509183506j:image

 

 

 

とにかくいろいろググってみることに。

 

 

地元のうどん屋などいろいろありましたが、お腹のコンディションを考えて、地元の酒蔵のお酒をターゲットにしてみた。

 

f:id:pietoro1211:20180509183617j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よし!

 

 

 

お酒なら、、!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スーパーだ!

 

f:id:pietoro1211:20180509184614j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで、青くて綺麗で(安い)“筑後川”という日本酒を購入!

 

 

 

筑後川」を作っている酒蔵が近くにあるということなので、もう本日は閉店しているが、せめてご当地感を出すためにそこで記念撮影することに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あった。

筑後川」を作っている飛龍酒造さん。

 

f:id:pietoro1211:20180510113906j:image

 

 

 

 

もちろん閉まってるし、駐車場も見当たらなかったので、考えた末に裏から撮影。

 

せめてもの証拠に、酒蔵の名前の書いてある軽トラも入れて。

 

f:id:pietoro1211:20180510114035j:image

 

 

 

 

ご当地グルメ】クリア!

f:id:pietoro1211:20180510114048j:image

 

 

 

 

 

ありがとう飛龍酒造さん。

 

ありがとう大刀洗町

 

ありがとうAコープ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、

 

 

 

 

残す目的地はあと1つ

 

残り時間は2時間弱

 

ゴールは福岡市

 

 

 

現在地は大刀洗町

 

f:id:pietoro1211:20180510114605j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

狙うはもちろん福岡市近辺!

 

 

ここで、北九州や行橋を出すわけにはいかない

 

ほぼ確実にゴールできない。

 

 

 

 

 

 

では行きます。

f:id:pietoro1211:20180510114230p:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドルルルルルルルルルルルルル

f:id:pietoro1211:20180510114749p:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダン!

f:id:pietoro1211:20180510114834p:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180510114826p:image

 

お、、

 

 

〜府市

 

 

 

これってもしかして、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180510115019p:image

 

 

太宰府市

 

 

 

 

 

 

 キターーーー。

f:id:pietoro1211:20180510121025p:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太宰府市福岡市のすぐ近く、且つ、完全に帰り道の途中

 

 

f:id:pietoro1211:20180510121046j:image

 

 

 

 

そして何より、あの有名な太宰府天満宮が、、、フォトジェニック  !!

 

f:id:pietoro1211:20180510121608p:image

[この写真は太宰府天満宮ホームページより]

 

 

 

ラストミッションにもぴったり。

 

 

 

 

 

 

 

最後の最後で素晴らしい引きの強さ。

 

 

今思えば、もし途中で福津市出てなかったら、簡単で、つまらない旅になっていたであろう。

 

散々文句を言ったが、総じて考えると福津市を引いたのも間違いではなかったのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

では、ラスト1つ。

最終目的地、太宰府市に向けて出発だ。

 

 

f:id:pietoro1211:20180510121742j:image

 

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180510121936j:image

 

 

 

 

 

途中、本日最後の鳥栖ジャンクションに別れを告げ(4回目)、渋滞もそんなになくスムーズに進む。間に合いそうだ。

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180510121921j:image

 

 

 

 

 

せっかくなので、夕方から合流出来ると言っていたメンバーとも合流。

 

 

 

ムシャモグしながら待って、

f:id:pietoro1211:20180510141323j:image

 

 

 

 

 

一応合流もフォトジェニックに。

 

f:id:pietoro1211:20180510141342j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、改めて出発。

 

最終目的地はやはり太宰府天満宮にしましょう

 

 

 

 

 

 

🚙=

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太宰府天満宮の目の前、太宰府駅に到着。

f:id:pietoro1211:20180510141518j:image

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180510141550j:image

 

 

 

さぁ、ここからだ。

 

お店は全部閉まっているが、少しでもフォトジェニック な写真を撮るのだ。

 

フォトジェニック 、フォトジェニック …。

 

 

 

しかし、ここに来て問題が1つ産まれる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやフォトジェニック って、何?

 

 

 

 

 

 

 

フォトジェニック(photogenic)とは「写真映えする」という意味を持ち、「 写真」を意味する(photo)と「~に適した」を意味する(-genic)を掛け合わせた言葉です。SNSにおいて写真や動画を共有することが当たり前になった現代においては、SNSにおいて「いいね」や「コメント 」を数多く貰うことが期待できるもののことを指し、2017年の流行語大賞となった「インスタ映え」と同義語としても扱われます。なお、日本では主に「景色」や「飲食物」に対して使われますが、海外では端正な顔立ちや筋肉質なカラダなど、写真写りの良い「人」に対して使われることがほとんどで、異なる意味を持つことが特徴です。

「Insta lab」ホームページより引用

https://find-model.jp/insta-lab/photogenic_trend/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なるほど、つまり、フォトジェニック は自分らで決まるわけではなく、周りの人がイイねと思えばフォトジェニック なのだな。

 

だったら、それっポイやつを撮りまくろう。

 

 

そう決めた。

 

 

以下、フォトジェニック候補を載せるので1つでもフォトジェニックだなと思ったら教えていただきたい。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180510142231j:image

 

 

f:id:pietoro1211:20180510142246j:image

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180510142305j:image

 

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180510142321j:image

 

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180510142338j:image

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180510142354j:image

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180510142602j:image

 

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180510142419j:image

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180510142441j:image

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180510142459j:image

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180510142522j:image

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180510142537j:image

 

 

 

 

 

 

     

 

 

 

いかがだっただろうか。

 

 

とりあえず1枚だけでもフォトジェニックはクリア出来たであろうか。

 

 

 

心の中で言っていただきたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとう

 

 

 

 

 

ということで、

 

f:id:pietoro1211:20180510142659j:image

 

フォトジェニッククリアーーーーー!

 

 

 

 

全ミッションクリアーー!!

 

 

 

 

 

 

ちなみに、残り時間は30分ほどでした。

 

セーフ。

 

 

 

 

この旅の総移動距離は約240㎞。

 

f:id:pietoro1211:20180510145036p:image

 

 

だいたい鹿児島に行くのと同じくらい。

f:id:pietoro1211:20180510145122p:image

 

 

 

鹿児島に行けばよかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はみんなで打ち上げ。

 

 

子どもの頃に聞いた「打ち上げが出来ない奴はライブをやるな」という130Rのホンコンさんの言葉を胸に、打ち上げが出来ないやつはイベントをやるな精神で福岡市で打ち上げ。

 

 

f:id:pietoro1211:20180510145254j:image

 

 

みんなの力を合わせて全クリが出来た。

 

ありがとう福岡。ありがとう「ちょっと福岡行って来た」さん。

 

f:id:pietoro1211:20180510145457j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この時の僕たちは、福岡にはあと55カ所の市町村が残っているという事を忘れていたのだった…。

 

 

続く。(機会があれば)

 

 

  •  

 

 

 

 

 

 

ちょっと福岡行ってきましたをやってみました【中編】

〜前回までの続き〜

 

広川町で引いた「福津市」の紙に絶望しながら福津市に向かう一向でした。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

広川町から福津市はこの動き。

 

f:id:pietoro1211:20180501230506j:image

 

 

今回の移動距離は約60km。

 

f:id:pietoro1211:20180501230717j:image

 

 

 

 

 

しかし基山サービスエリアで

 

f:id:pietoro1211:20180501230406j:image

 

 

f:id:pietoro1211:20180501230418j:image

 

 

f:id:pietoro1211:20180501230439j:image

 

少し腹を満たしたら機嫌戻った一向。

 

 

 

 

元気に福津市に向かいます。

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180501234449j:image

 

 

 

約1時間、高速を進み、、、

 

 

f:id:pietoro1211:20180501234526j:image

 

 

 

 

福津市の一番端っこのローソンに到達!(ちなみに端折ってますが本日ローソン3回目。)

f:id:pietoro1211:20180501234614j:image

 

 

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180501234650j:image

福津市到着!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…で、よ。

 

何をするかだよ。

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180501234947j:image

 

 

 

観光名所は終わったから、

 

 

 

フォトジェニック っても、なんでわざわざ福津市でって感じだし、、、

 

 

こいのぼりっても、それぞれの自宅のやつ以外目立ったものも無いし、、、

 

 

ご当地グルメっても、なんか今お腹いっぱいだし、、、

 

 

 

っても、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

人?

 

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180501235333p:image

 

 

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180501235344p:image

 

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180501235339j:image

 

 

 

ヒトォ!!

 

 

 

 

こいつぅ!

 

福津市へようこそって各地で言うわりに、特に誰?って感じのこいつぅ!

 

 

 

 

 

こいつに決定!

 

 

今回のミッションは“”!

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180501235344p:image

 

福間の又ぜーさん(またぜーさん)

 

福津市のホームページにも少し載ってます。

 

[ふくつな職員 ] 福津の歴史の小さなつぶやき その2 | ふくつ日々だより | ふくつのじかん

 

なんかトンチが上手だとか。

 

福間駅前に又ぜー商店会というチームがあるようですが、又ぜー商店街では無いのでお間違い無く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180502000220j:image

 

 

…と、言うわけで福津市きっちりと終わらせて(ヤッツケジャナイヨ!決シテ!)、

 

 

 

 

 

 

 

さあ、第3の目的地を選びましょう!!!

 

 

 

 

ドルルルルルルルルルルルルル

f:id:pietoro1211:20180502000327j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

ダン!

 

f:id:pietoro1211:20180502000435j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180502000446j:image

 

 

 

やらかしタァーPart2.

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180502000553j:image

 

 

またまた南下して、今度の目的地はうきは市

 

福岡を、下、上、下!!

 

 

また鳥栖ジャンクションンンンン!!!(本日3回目ぇへべぇ)

 

 

 

 

 

 

 

どうせなら、広川町→うきは市福津市、、の順で引けばまだ良かったのに。。。

 

 

 

と言っても始まらない。

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180502000816j:image

 

 

 

 

とにかくうきは市目指して出発。

 

 

 

 

 

今回は最長約70kmの道程。

 

f:id:pietoro1211:20180502001112j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この辺になってくると時間が気になってくる。

 

 

東京に帰る21時の飛行機に間に合う(設定)ためには、20時にはこの旅を終わらせなきゃいけない。

 

ここは譲れない。

 

 

現在は5つ中3つ目の目的地に向かう途中。

 

 

11時にスタートして、今が15時半。

 

 

ちょうど半分くらいでミッション半分くらい。

 

 

 

まあまあ。まあまあまあまあ良いペース。

 

 

 

このあと大変な事にならなければ、なんとかクリア出来るだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中、疲れて(本日ずっと高速道路。しかもずっと同じルート)会話が少なくなってきたので、とりあえずイントロクイズでもしながら行く事に。

 

 

 

 

 

 

 

そんなの気休めにもなるかよ。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうイントロクイズ楽しすぎてフロー状態。

気がついたら、うきは市役所でした。

 

f:id:pietoro1211:20180502001837j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではお待ちかね。この町ではどのミッションに挑戦するか。ですが、ちょっと待てこの辺絶対こいのぼりあるやろ。

 

 

 

 

 

 

あるやろ。

 

 

 

 

 

あるやろ。

 

 

 

 

 

 

…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180502001941j:image

 

あった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180502002128j:image

 

あったーーー。

 

 

 

田舎はこいのぼり文化大切にする説」を説いていた固定観念の固まりの我々に間違いはなかったのだ。(失礼)

うきはの自然、だいすきです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180502002428j:image

眼前に広がる緑の田園の海に泳ぐこいのぼりは圧巻でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一応、フォトジェニック にも保険をかけて、、と。

 

f:id:pietoro1211:20180502002532j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

こいのぼり”クリアーです!

 

f:id:pietoro1211:20180502002618j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180502002719j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、4つ目の目的地、セミファイナル!

 

 

選んでいきましょう!

 

 

この辺で、すこしでもゴールの福岡市に近づいておきたいところ!

 

 

 

 

 

 

 

 

ドルルルルルルルルルルルルル

f:id:pietoro1211:20180502002820j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダン!

 

f:id:pietoro1211:20180502002856j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これ来た。

f:id:pietoro1211:20180502002936j:image

 

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180502003001j:image

大刀洗町

(たちあらい)

 

 

 

 

 

 

 

なんと場所は、、

 

f:id:pietoro1211:20180502003051j:image

 

今いる「道の駅うきは」からそんなに離れてない町!

 

しかも、帰る方向

 

 

 

 

 

 

 

今までの3つに比べたらこんな距離、ひょいっでございます。

 

f:id:pietoro1211:20180502003215j:image

 

 

約18kmの道程!

 

f:id:pietoro1211:20180502003338j:image

 

 

 

 

 

 

すっかり機嫌もよくなった一向は一路大刀洗町へと進んでいくのであった。

 

 

 

残すは“ご当地グルメ”か“フォトジェニック ”。

 

f:id:pietoro1211:20180502003520j:image

 

 

物語はクライマックスへと向かっていきます。

 

さて、次回、福岡メンバーは20時までにミッションを全て達成できるのでしょうか。

 

乞うご期待。

 

つづく。(きっと)

 

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180502003748j:image