土間は続くよ、 どこまでも。

王丸屋のトゥールとかとおるんとかとみちんとかそんな人生。

ちょっと福岡行ってきましたをやってみました。【後編】

〜前回までのあらすじ〜

 

 

第4目的地の「大刀洗町は、うきは市のすぐ近くだった。やった。すぐに着く。

 

f:id:pietoro1211:20180506165119j:image

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

初の近い目的地ということで、テンション下がらず進む一向。

 

 

残すミッションは“ご当地グルメ”か“フォトジェニック ”。

 

思いとしては、次の大刀洗町ご当地グルメをやっておきたい!

 

フォトジェニック は、暗くなっても夜景かなんかで行けるんじゃないかと、踏んだ結果である。

 

 

f:id:pietoro1211:20180506165221j:image

 

 

 

 

 

 

しかし1つだけ懸念事項が、、

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180507202254j:image

 

 

 

 

 

 

現在時刻は16時50分頃。

 

 

 

ご当地的なものが何でもありそうな道の駅などの施設は大体17時には閉まってしまうのがセオリー。

 

 

 

果たして、ご当地グルメ的なものが売っているお店はあるのだろうか、、と。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180507202747j:image

 

 

そうこう考えている間に、大刀洗町到着!近い!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なかなか気持ちの良い風景のある町【大刀洗町

 

f:id:pietoro1211:20180507213139j:image

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180507213149j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず役場に到着

 

f:id:pietoro1211:20180507213127j:image

 

 

この時点で17時は越えている。

 

f:id:pietoro1211:20180509183506j:image

 

 

 

とにかくいろいろググってみることに。

 

 

地元のうどん屋などいろいろありましたが、お腹のコンディションを考えて、地元の酒蔵のお酒をターゲットにしてみた。

 

f:id:pietoro1211:20180509183617j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よし!

 

 

 

お酒なら、、!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スーパーだ!

 

f:id:pietoro1211:20180509184614j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで、青くて綺麗で(安い)“筑後川”という日本酒を購入!

 

 

 

筑後川」を作っている酒蔵が近くにあるということなので、もう本日は閉店しているが、せめてご当地感を出すためにそこで記念撮影することに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あった。

筑後川」を作っている飛龍酒造さん。

 

f:id:pietoro1211:20180510113906j:image

 

 

 

 

もちろん閉まってるし、駐車場も見当たらなかったので、考えた末に裏から撮影。

 

せめてもの証拠に、酒蔵の名前の書いてある軽トラも入れて。

 

f:id:pietoro1211:20180510114035j:image

 

 

 

 

ご当地グルメ】クリア!

f:id:pietoro1211:20180510114048j:image

 

 

 

 

 

ありがとう飛龍酒造さん。

 

ありがとう大刀洗町

 

ありがとうAコープ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、

 

 

 

 

残す目的地はあと1つ

 

残り時間は2時間弱

 

ゴールは福岡市

 

 

 

現在地は大刀洗町

 

f:id:pietoro1211:20180510114605j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

狙うはもちろん福岡市近辺!

 

 

ここで、北九州や行橋を出すわけにはいかない

 

ほぼ確実にゴールできない。

 

 

 

 

 

 

では行きます。

f:id:pietoro1211:20180510114230p:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドルルルルルルルルルルルルル

f:id:pietoro1211:20180510114749p:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダン!

f:id:pietoro1211:20180510114834p:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180510114826p:image

 

お、、

 

 

〜府市

 

 

 

これってもしかして、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180510115019p:image

 

 

太宰府市

 

 

 

 

 

 

 キターーーー。

f:id:pietoro1211:20180510121025p:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太宰府市福岡市のすぐ近く、且つ、完全に帰り道の途中

 

 

f:id:pietoro1211:20180510121046j:image

 

 

 

 

そして何より、あの有名な太宰府天満宮が、、、フォトジェニック  !!

 

f:id:pietoro1211:20180510121608p:image

[この写真は太宰府天満宮ホームページより]

 

 

 

ラストミッションにもぴったり。

 

 

 

 

 

 

 

最後の最後で素晴らしい引きの強さ。

 

 

今思えば、もし途中で福津市出てなかったら、簡単で、つまらない旅になっていたであろう。

 

散々文句を言ったが、総じて考えると福津市を引いたのも間違いではなかったのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

では、ラスト1つ。

最終目的地、太宰府市に向けて出発だ。

 

 

f:id:pietoro1211:20180510121742j:image

 

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180510121936j:image

 

 

 

 

 

途中、本日最後の鳥栖ジャンクションに別れを告げ(4回目)、渋滞もそんなになくスムーズに進む。間に合いそうだ。

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180510121921j:image

 

 

 

 

 

せっかくなので、夕方から合流出来ると言っていたメンバーとも合流。

 

 

 

ムシャモグしながら待って、

f:id:pietoro1211:20180510141323j:image

 

 

 

 

 

一応合流もフォトジェニックに。

 

f:id:pietoro1211:20180510141342j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、改めて出発。

 

最終目的地はやはり太宰府天満宮にしましょう

 

 

 

 

 

 

🚙=

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太宰府天満宮の目の前、太宰府駅に到着。

f:id:pietoro1211:20180510141518j:image

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180510141550j:image

 

 

 

さぁ、ここからだ。

 

お店は全部閉まっているが、少しでもフォトジェニック な写真を撮るのだ。

 

フォトジェニック 、フォトジェニック …。

 

 

 

しかし、ここに来て問題が1つ産まれる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやフォトジェニック って、何?

 

 

 

 

 

 

 

フォトジェニック(photogenic)とは「写真映えする」という意味を持ち、「 写真」を意味する(photo)と「~に適した」を意味する(-genic)を掛け合わせた言葉です。SNSにおいて写真や動画を共有することが当たり前になった現代においては、SNSにおいて「いいね」や「コメント 」を数多く貰うことが期待できるもののことを指し、2017年の流行語大賞となった「インスタ映え」と同義語としても扱われます。なお、日本では主に「景色」や「飲食物」に対して使われますが、海外では端正な顔立ちや筋肉質なカラダなど、写真写りの良い「人」に対して使われることがほとんどで、異なる意味を持つことが特徴です。

「Insta lab」ホームページより引用

https://find-model.jp/insta-lab/photogenic_trend/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なるほど、つまり、フォトジェニック は自分らで決まるわけではなく、周りの人がイイねと思えばフォトジェニック なのだな。

 

だったら、それっポイやつを撮りまくろう。

 

 

そう決めた。

 

 

以下、フォトジェニック候補を載せるので1つでもフォトジェニックだなと思ったら教えていただきたい。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180510142231j:image

 

 

f:id:pietoro1211:20180510142246j:image

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180510142305j:image

 

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180510142321j:image

 

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180510142338j:image

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180510142354j:image

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180510142602j:image

 

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180510142419j:image

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180510142441j:image

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180510142459j:image

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180510142522j:image

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180510142537j:image

 

 

 

 

 

 

     

 

 

 

いかがだっただろうか。

 

 

とりあえず1枚だけでもフォトジェニックはクリア出来たであろうか。

 

 

 

心の中で言っていただきたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとう

 

 

 

 

 

ということで、

 

f:id:pietoro1211:20180510142659j:image

 

フォトジェニッククリアーーーーー!

 

 

 

 

全ミッションクリアーー!!

 

 

 

 

 

 

ちなみに、残り時間は30分ほどでした。

 

セーフ。

 

 

 

 

この旅の総移動距離は約240㎞。

 

f:id:pietoro1211:20180510145036p:image

 

 

だいたい鹿児島に行くのと同じくらい。

f:id:pietoro1211:20180510145122p:image

 

 

 

鹿児島に行けばよかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はみんなで打ち上げ。

 

 

子どもの頃に聞いた「打ち上げが出来ない奴はライブをやるな」という130Rのホンコンさんの言葉を胸に、打ち上げが出来ないやつはイベントをやるな精神で福岡市で打ち上げ。

 

 

f:id:pietoro1211:20180510145254j:image

 

 

みんなの力を合わせて全クリが出来た。

 

ありがとう福岡。ありがとう「ちょっと福岡行って来た」さん。

 

f:id:pietoro1211:20180510145457j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この時の僕たちは、福岡にはあと55カ所の市町村が残っているという事を忘れていたのだった…。

 

 

続く。(機会があれば)

 

 

  •