土間は続くよ、 どこまでも。

トミーとかトゥールとかとおるんとかとみちんとかそんな人生。

ちょと福【2ー3話】「赤いよ赤村。」

〜前回までのあらすじ〜

 

宇美町」で観光名所!

東峰村」で川!

 

をクリアした一行。

 

次なる第3の目的地は、、赤村

 

ここから山道を越えて赤村を目指すことに、、!!

 

f:id:pietoro1211:20180913001612j:image

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

さっそくダッシュボードにつけて、


f:id:pietoro1211:20180913001609j:image

 

 

 

出発!!

 

 

 

 

ひたすらまっすぐ山道をナビの言う通りどんどん進むどんどん進む。

 

 

 

車の中ではこの度恒例のイントロクイズがクソほど盛り上がる。

 

 

 

 

 

 

 

 

そうこうしてるうちに、約一時間。

 

赤村役場に到着!!

 

 

 

 


f:id:pietoro1211:20180913001605j:image

 

気持ち、役場も
でもそれ以上に我々の車が

 

なんかごめん。

 

 

 

 

村の村役場の車が揃ったところでとりあえず証拠写真をパシャり。

 

赤村来たよ。

f:id:pietoro1211:20180913002358j:image

 

 

さて、ではミッションですが、

 

そろそろお腹が空きました。

 

ミッション「ご当地グルメ」として地元の名物料理的な店が理想です。

 

 

いざ、探そう。

f:id:pietoro1211:20180913002401j:image

 

 

 

赤村役場の駐車場にマップがあったのでみてみます。
f:id:pietoro1211:20180913002353j:image

 

なかなか自然や建物などで魅力的なものが沢山あるみたい赤村

今度時間ある時にじっくり回ってみたい。

(この旅は時間に追われてるのがネック。何をやっているんだオレたちは。

 

 

 

 

 

 

田吾作が気になる。
f:id:pietoro1211:20180913002351j:image

 

f:id:pietoro1211:20180913013717j:image

 

 

 

 

 

この日はちょうど祭りの準備があってました。

 

一周まわって斬新と見せかけて、いややっぱ手抜きやろって名前のまつり。「ざ・夏まつり」。いつか行ってみたい。


f:id:pietoro1211:20180913002356j:image

 

 

また、この赤村役場のすぐ近くには平成筑豊鉄道赤駅が。

 

田舎の雰囲気にとてもあった素敵な鉄道だから、一度探検してみたい!

 

 

 

 

 

 

…👺

 

 

 

 

で、いろいろ調べたら、近くにカレーで有名な店があるそう。

 

 

え、、何この店。

3〜400円でカレー食べ放題なの!!?

 

なにそれ?カレーの湧き出る井戸でもあんの?

 

 

俄然興味も湧き出まくりの一行だったが、、、

 

 

 

f:id:pietoro1211:20180913004510j:image

 

 

なんと13:30までしかランチはやってないらしく、14時前なので、アウト!!

 

赤村の「ばっちゃんカレー|福岡県町村会」いつかリベンジ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当てが外れて、途方にくれる一行だが、ここで自分が、ちょっとだけある土地勘を活かして、文字通り勘で進んでみることに。

 

 

“確か、赤村には「源じいの森」という自然の施設があって、その入り口にご飯どころがあった気がする。。。”

 

 

🚗、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

ほらあった!!

f:id:pietoro1211:20180913005636j:image

 

 

その名も「あかの駅」!

 

地元の名物料理が期待できる名前である。

 

 

中の雰囲気もかなり良い!


f:id:pietoro1211:20180913005649j:image

 

これは当たりだ!!!

 


f:id:pietoro1211:20180913005633j:image

 

後は、地元の名物料理っぽいやつさえあれば、、、、、、!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:pietoro1211:20180913005628j:image

 

あった。ありすぎた。

 

 

 

うどん入りしょうゆ焼き

 

 

ごめんなさい。

しょうゆ焼きだけでも処理が追いつかないのにうどん入りです。

え、何?もう何?

 

 

それ4つください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


読書に勤しみ、時間を潰し(小悪魔ageha
f:id:pietoro1211:20180913005625j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まつこと20分。

 

 

 

 

 

 

「お待たせしました。うどん入りしょうゆ焼きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:pietoro1211:20180913005646j:image

 

 

 

 

 

 

え、はじめまして。

 

案の定、初対面。

この歳で同じ県内にこんなに初対面の料理があるなんて想像もしませんでした。

 

あかの駅」。大当たりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに俺の大盛りえげつない。


f:id:pietoro1211:20180913005639j:image

 

 

 

 

 

 

そして見た目通りなっかなかのボリューム

 

炭水化物のお化けのような料理

 

そう、それが「うどん入りしょうゆ焼き」。

 

 

もっふぉ。

f:id:pietoro1211:20180913005653j:image

 

 

味もめちゃ美味しかったです

(でもやや多いので、途中でマヨネーズや醤油などで味変おススメ)

 

 

 

 

 

 

 

 

と、いうわけで、

 

こいつぁ、誰もが文句なしで、ご当地グルメ」クリアーーーー!!!


f:id:pietoro1211:20180913005645j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

残すところミッションは後2つ!!!

 

残りタイムリミットの20時まで5時間弱!

 

 

結構場所によっては微妙かもしれない、、!!!

 

 

 

ここは大事なところ!では4つ目の目的地を引きましょう!!

 

 

 

 

いざ!!!あかの駅をバックに

f:id:pietoro1211:20180913011343j:image

 

 

 

 

ドゥルルルルルルルル
f:id:pietoro1211:20180913011345j:image

 

 

 

 

 

 

ダン!!
f:id:pietoro1211:20180913011352j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:pietoro1211:20180913011355j:image

 

 

 

 

 

 

 


f:id:pietoro1211:20180913011349j:image

 

 

 

 

大牟田市”!!!

 

 

f:id:pietoro1211:20180913011842j:image

 

 

福岡県最南端の市町村!!大牟田市!!!

 

だだだ、大移動!!!

 

 

 

調べたらここから2時間かかるらしい

 

 

と、いうことは、着いたら17時でそこからミッションが早くて30分かかるとしても、、

 

最後の目的地&ミッションを2時間半でやらなければならない。

 

 

しかも何もトラブルが無くてそれ。

 

最後の目的地の場所によってはこれはヤバイ

 

ちょっとここまで余裕があった、今回の旅についに暗雲が立ち込めて来たのであった。。。

 

 

 

 

 

次回!

第4話バタバタ大牟田!!インスタ映えを狙え!

 

お楽しみに!