土間は続くよ、 どこまでも。

王丸屋のトゥールとかとおるんとかとみちんとかそんな人生。

歩け!津屋崎の海底をどこまでも!

コミュニティスペース | 福津 | みんなの縁側 王丸屋

 

 

 

 

 

昨日に続いて津屋崎の海シリーズ!

 

 

白石浜海水浴場がキレイで最高!

 

 

という話をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おいおい、じゃあ津屋崎海水浴場の海なんて行かなくっていいってことかよ!

 

 

と、思われるかもしれません。

 

 

 

そんなことありません。

 

 

 

まあそもそも津屋崎海水浴場の海もまあまあキレイです。

 

 

 

f:id:pietoro1211:20181021175745j:image

 


f:id:pietoro1211:20181021175742j:image

 

f:id:pietoro1211:20181021175706j:image

 

 

人の目も多いから安全ってのもあるけど、


津屋崎海水浴場には津屋崎海水浴場の最強の良さがあります。

 

 

 

 

 

 

その最高の特徴とは、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:pietoro1211:20181021175418j:image

 

 

 

めっちゃ遠浅ということ!

 

 

 

 

 

 

100メートル以上沖に行っても、腰まで!

なんなら、一回また盛り上がって膝くらいの深さにもどる!

 

 

 

なので大潮の日の干潮時は必見!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドドン!!


f:id:pietoro1211:20181021175709j:image

 

 

これ、津屋崎の海岸ですからね。普段海の底。

 

 

 

 

 

ちょっと水が溜まってたら、みんな大好きウユニ塩湖っぽいやつ撮れます

 

 


f:id:pietoro1211:20181021175827j:image

 

 


f:id:pietoro1211:20181021175712j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当にびっくりするくらい様子が変わるので、大潮の干潮時をGoogleで調べて、ぜひ津屋崎海水浴場に遊びに来てみたら!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20181021182123j:image