土間は続くよ、 どこまでも。

王丸屋のトゥールとかとおるんとかとみちんとかそんな人生。

あの!モナさん帰国へ!

コミュニティスペース | 福津 | みんなの縁側 王丸屋

 

 

8月から津屋崎に2ヶ月いたモナがついにインドに帰ることに。

 

 

f:id:pietoro1211:20181017020408j:image

 

 

最後の夜に予定なかったり、またはごく少数で集まって終わりだったりしたら寂しかろうと、みんなでちょっと集まろうという話に。

 

 

 

f:id:pietoro1211:20181017020630j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、前日夜の呼びかけなのに、

 

 

 

 

 

f:id:pietoro1211:20181017022030j:image



どどんと集まりました。

(実際これよりもっといました)

 

 

 

ひとえにモナの人柄ですな。

 

 

 

日本に来て10ヶ月くらいなのに、日本語ベラベラで、誰にでも(犬にでも)話しかけ、いつもテンションの高いモナはすぐに津屋崎に溶け込んでました。

 

 

ぼくも、こんなに気を使わず、フレンドリーに悪口を言ってバカにし合えるような外国の友達は初めてで面白かった。

 

インド人とか日本人とかそういうのはあんま関係ないって、ちゃんと体感できた経験。

 

人は人。若者は若者。友達は友達。

 

 

 

 

 

帰るってなった1ヶ月前から、津屋崎からインドに帰るのが寂しすぎて、ずっとホームシックホームシック、津屋崎、日本で一番イイトコロ言ってました。へんなインド人。

 

 

でもきっと後にも先にも、こんなに津屋崎を愛し、津屋崎に愛されたインド人はなかなか出て来ないだろうと思う。

 

 

f:id:pietoro1211:20181017020622j:image

 


f:id:pietoro1211:20181017020617j:image

 

 

 

そして、最後にモナはみんなにメッセージを伝えてモナズナイトは終わりました。

 

みなさん、楽しかったですねー。

 

 

モナが日本にまた帰って来たらまたあつまりましょー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、みんなが帰った後、何人かで4時過ぎまで引越しの準備を手伝ったのは、それはまた別のお話…。

 

 

f:id:pietoro1211:20181017015303j:image

 

 

f:id:pietoro1211:20181017014142j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

See you again MONA !

 

 

f:id:pietoro1211:20181017154305p:image

 


f:id:pietoro1211:20181017154255p:image

 

 

 

f:id:pietoro1211:20181017020958j:image